ぬいぐるみがしゃべりだす!?ペチャットとは?その特徴と機能、口コミも

ペチャット 子育て

こんにちは。

バツイチのえでんです。

 

あのおもちゃのサブスクサービス『Cha Cha Cha』に、新たに「Pechat-ペチャット-」が加わりました。

えでん
えでん

おもちゃのサブスクサービス『Cha Cha Cha』って何?って方は下記のリンクを参考にしてくださいね。

【子育て】子供のおもちゃに困っているなら、このサービス【初月無料】
こんにちは。 バツイチのえでんです。 子育てに必要なおもちゃって、気づいたらどんどん溜まっていきませんか? 子供が欲しがるおもちゃ。 お父さん、お母さんが子供のためを思って、与えたいおもちゃ。 ...

 

そして、「Pechat-ペチャット-」って何?という方は、ぜひこの記事を読んでいただけると良いでしょう。

以前から気になってたんだけど、詳しくは知らない。。

欲しいけど、お家にはもうおもちゃはいっぱいだし。。。

と悩んでいた方は、この機会におもちゃのサブスクサービス『Cha Cha Cha』で「Pechat-ペチャット-」を試してみるのも良いのではないでしょうか。

 

ということで、

今回は、「Pechat-ペチャット-」についてご紹介したいと思います。

この記事を読むことで、以下のことがわかります。

「Pechat-ペチャット-」とは?
「Pechat-ペチャット-」の機能
「Pechat-ペチャット-」の特徴
「Pechat-ペチャット-」の口コミ
この記事で使用する画像やYouTubeは、『Cha Cha Cha』様から使用許可を頂いております。
それでは、順を追ってお話ししますね。

スポンサードサーチ

「Pechat-ペチャット-」とは

ペチャット
Cha Cha Cha公式ホームページより

ペチャットは、ぬいぐるみにつけるボタン型のスピーカーです。

専用のアプリで操作することで、ぬいぐるみを通して子供とおしゃべりすることができます。

内緒話をしたり、歌を歌ったり、お昼寝に誘ったり、英語で話したり(ペチャット英語版アプリを使用した場合)、様々な使い方で子供の心を通わせる力を育むことができるんですよ。

 


Pechat公式YouTubeより

 

「Pechat-ペチャット-」の機能

ペチャットの機能
Cha Cha Cha公式ホームページより

ペチャットにはどんな機能があるのか気になる方は多いようです。

一つ一つ機能を紹介しますね。

文字でおしゃべり

文字で入力したセリフを、ペチャットが可愛くおしゃべり。

まるで、ぬいぐるみがほんとにしゃべっているようです。

 

声でおしゃべり

吹き込んだセリフを可愛い声に変換して、おしゃべりします。

秘密の内緒話ができますね。

 

セリフリスト

30カテゴリー1000以上のセリフを収録。

しゃべらせたいセリフをカテゴリーごとに選ぶことができます。

カテゴリー例:呼びかけ、質問、リアクション、お目覚め、お着替え、ご飯、おやつ、トイレ、ハミガキ、お出かけ、お片付け、お寝んね、オノマトペ、じゃんけん、ままごと、ほめる、励ます、誕生日、お正月、クリスマスなど。

※カテゴリーやセリフは操作する親御さんが追加することもできますよ。

 

うたリスト

20曲の歌を収録しています。

ペチャットに歌わせたい歌を、一覧から選んだり追加したりすることが可能です。

歌は以下の通り。

〇収録歌の例:うさぎとかめ、うらしま太郎、ABCの歌、かたつむり、どんぐりころころ、桃太郎など

〇無料の追加ダウンロードが必要な歌:赤とんぼ、アルプス一万尺、きらきら星(英語ver.)、むすんでひらいてなど

 

お話しリスト

20話のお話を収録しています。

ペチャットに読ませたいお話を一覧から、選んだり追加したりすることが可能です。

お話は以下の通り。

〇収録されたお話の例:赤ずきん、うさぎとかめ、うらしま太郎、おおきなかぶ、3匹のこぶた、はだかの王様など

〇無料のダウンロードが必要なお話し例:アリとキリギリス、金の斧と銀の斧、小人のくつや、寿限無、シンデレラ、花さかじいさんなど

 

おまかせモード

声に反応して、ペチャットが自動でおしゃべりします。

2つのモードを搭載。

おしゃべりモード

声に反応して、ペチャットがいろんなお話をします。

まねっこモード

話しかけた言葉を、ペチャットがまねっこします。

 

あかちゃんモード

泣き止み・おやすみ音楽を収録。

泣き声検知機能も搭載しています。

泣き止み・おやすみモード

泣き止みやおやすみのためのメロディーや音声を合計16種類収録しています。

泣き声検知モード

赤ちゃんの泣き声や物音を検知して、スマホにお知らせ。

 

イヤイヤモード

専門家監修のもと、イヤイヤ期の子供に使えるセリフを700以上収録。

※専門家:西村史子氏
100人以上のイヤイヤ期の子供の心理や行動パターンを観察し、イヤイヤ期の対応法を体系化。イヤイヤ期コンサルタントや子育てカウンセラーとして活動する傍ら、託児所「はぐみ園」も運営。

著書に教育学基礎資料があります。


 

その他の機能

声の設定

3つの中から選べます。

タイマー

設定した時間になるとペチャットが知らせてくれます。

ストア

歌やお話を追加で購入することができます。

 

スポンサードサーチ

「Pechat-ペチャット-」の4つの特徴

ペチャット
Cha Cha Cha公式ホームページより

ぬいぐるみになじむボタン型のデザイン

安全性にこだわった高品質の日本製

充電式だから電気いらず

誤飲防止に配慮した大き目サイズ(4.5cm)

 

特徴

Pechat-ペチャット-の口コミ

気になる口コミを調べてみました。

以下、Pechat-ペチャット-のGooglePlayのアプリレビューより

良い口コミ

クリスマスプレゼントとして、3歳の息子に買いました。会話するのは中々大変で付きっきりになりますが、お片付けやお風呂などは親から促すよりもずっと素直に聞いてくれました! イヤイヤ期対応のセリフも沢山あるし、駆使して楽しんで乗り切れたらと思います。音声入力が何度やってもハウリングのようになってしまって使えなかったので☆-1にしました。
三歳のイヤイヤ最盛期の息子に。ぎゅっとして、ありがとう、の二言だけですっかり虜になり、ママが言うよりよく言われたことを聞きます。~しなさい、より、~しようよ!って言われるのが新鮮なのかな? 自由入力だとかなり不自然な話し方なのがちょっと惜しいけど三歳児には気付かれてないかな? トイトレに使えるように、タイマーのおしゃべり設定に、トイレの時間だよーを追加して欲しい。 他にもオンラインアプリの特性を利用して、どんどんおしゃべりの種類を増やして欲しいです。
2歳になったばかりの子供がオノマトペがお気に入りなのか、マネしてくれて楽しいです。 曲のバリエーションがもっと増えたら嬉しいです(ぶんぶんぶんとか、保育園や幼稚園で良く取り上げられてる曲を入れて欲しいです)

良くない口コミ

Android 9だからかもしれませんが、アプリを起動してもpechatの電源を入れるよう言われてつながらないことが多く、使用に耐えません。bluetoothをオンオフしてもだめです。 妻のiPhoneは繋がりやすいようです。 アプリ自体は、セリフは豊富ですが付きっきりで選んでいかなければならず、自分でPechatの真似をして話したほうが早いです(^_^;) スマホから電源を入れられるとだいぶ使い勝手が上がると思います。
子供の1歳の誕生日に購入しましたがなかなか繋がらなくてイライラします。結局放置してます。
オートモードが止まるようになりました。子どもが一生懸命話しかけても応答しないため、心が痛みます。 最近接続し直さないと、反応しないことが多いです。 簡単な相づちでいいので、子どもの話しかけた言葉へ返すモードを作ってほしいです。
良い口コミとしては、
お子さんがとても気に入って、ぬいぐるみを手放さなくなった。喜んでいる。親子で楽しんでいる。

というお声が多く、親子で楽しめることはとても素敵ですね。

しかし、同時におしゃべりや歌の種類を増やしてほしいとの声も。

 

また、良くない口コミとしては、

携帯との接続がうまくいかない。途中で止まる。子供との会話がスムーズするためには、操作する側が大変など

そんなお声も多く、イライラしてしまう方もいらっしゃるようです。

 

アプリの不具合や、機械などの不具合は、

Pechat公式ホームページからPechatお客様相談室への連絡をお勧めします。

 

えでん
えでん

不具合に関しては、機械なので必ずあるものとして考えましょう。もしもの時は、公式ホームページよりPechatお客様相談室にまず連絡することをお勧めします。

それでは、まとめましょう。

スポンサードサーチ

まとめ

まとめ

おもちゃのサブスクサービス『Cha Cha Cha』でPechat-ペチャット-の取り扱いが開始。
Pechat-ペチャット-はぬいぐるみにつけるボタン型のスピーカーのことで、専用のアプリと連動させることで、ぬいぐるみと子供がおしゃべりすることができます。
Pechat-ペチャット-の機能は多岐にわたり、収録されたセリフや歌、オノマトペなどを使用して、お子さんと楽しく遊ぶことができます。
Pechat-ペチャット-の口コミとしては、良い点悪い点様々ありますが、携帯との接続や機械の不具合が関係しているようです。もしもの時は、公式ホームページより相談しましょう。

 

最後に

いかがでしょうか。

Pechat-ペチャット-というぬいぐるみにつけるスピーカーを、紹介させていただきました。

えでんは、小さいときはぬいぐるみっ子だったので、とても面白い発想のおもちゃだなって思いましたね。

これがあると、子供にとってぬいぐるみの可愛さや愛着がさらに上がることでしょう。

 

ただし、口コミを見ると、ぬいぐるみにもともと興味を持たない子などにはあまり効果のないような話も見受けられました。

また、壊れない機械はないことを念頭に置いて楽しむことが大事かなとも思います。


 

子供が気に入らなかったら、壊れたらどうしようか、おもちゃを増やしたくないと考えている方は、

おもちゃのサブスクサービス『Cha Cha Cha』を使って、他のおもちゃと合わせてペチャットを試すのも良いと思います。



保育士等のプロが選定!知育玩具のサブスクならCha Cha Cha☆今なら初月0円で始められる!


それでは、ペチャットを使って子育てを楽しみましょう。

バツイチのえでんでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました